TEL

腰痛 | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

腰痛

腰が痛い・だるい・重いという症状はありませんか?福岡市早良区のそんごくう整骨院では腰痛の施術もおこなっています。
30代、40代の方のうち、約7割が腰痛で悩んでいると言われます。
その原因をそんごくう整骨院で見極め、あなたにぴったりの施術をします。

腰痛は原因不明の場合が多い?

腰痛の原因はコレ!と断定できる場合の方が少なく、実は腰痛のうち約85%は原因不明の腰痛にあたると言われています。

MRIで画像検査してみても、どこが痛みの原因なのか特定できないことがあります。

いわゆる「腰痛症」と呼ばれるものがこれです。
長時間猫背や座りっぱなしの姿勢を続けた結果、腰や背中の筋肉が緊張し、腰痛になることが考えられます。

また、運動不足で腰周りの筋肉が落ち、腰を痛めやすくなるケースもあります。
寒さの厳しい冬も腰痛になりやすいです。あまりの寒さに神経が刺激され、腰痛が起きやすくなります。

腰痛はセルフケアによって短期で回復する場合も多いのですが、休養がとれなかったり、心理的なストレスがたまったりしている場合は長期化する恐れがあります。

急性の腰痛の場合、ぎっくり腰の可能性もあります。
急に無理な姿勢や動作をした時に起こる腰痛がぎっくり腰です。

女性特有の原因による腰痛

妊娠や生理といった女性特有の原因で起こる腰痛もあります。

生理痛は通常お腹が痛くなりますが、ひどいと腰まで痛くなることがあります。

妊娠中は大きく膨らんだお腹を支えるために、体の重心が普通とは変わります。お腹が出っ張って、上体を反らせる姿勢になっていくでしょう。そのため腰痛が起こりやすくなります。

子宮が大きくなって骨盤周りの筋肉が引っ張られることも、腰痛の原因になるケースがあります。

産後や授乳、夜泣きの対応といった育児に追われると、身体的・精神的なストレスから腰痛に発展することもあります。

更年期になると、ホルモンバランスの調子が崩れて腰痛が発生することもあります。

そんごくう整骨院では、お客さんが腰痛になった根本的な原因を突き止め、原因にアプローチするような施術をします。

一時的に痛みから解放されるだけでなく、根本的に痛みがなくなるようにこだわって施術しています。

そんごくう整骨院は月曜日から土曜日、祝日に開院していますので、ご都合のいいタイミングにご来院ください。

急性の腰痛は冷やす、慢性の腰痛は温める

腰痛になりやすいお客さんは今後のため知っておくといいのですが、腰痛になった直後は【冷やす】といいです。

痛みが慢性化してきたら、血行を改善するために温めるといいですよ。

腰痛のための栄養補給

腰痛を予防するためにも、ビタミンB群やビタミンEから栄養を補ってあげるのもいいですよ。

長時間同じ姿勢を取り続けると、筋肉や神経は疲れてきます。
結果として腰痛になることもあります。

予防のために長時間同じ姿勢をとらないようにするのも有効ですが、万が一すでに腰痛になってしまった場合は、それ以上悪化させないことが大事です。

ビタミンB群やビタミンEには、筋肉や神経の疲れを和らげる働きがあります。
血行も改善し、筋肉の緊張が楽になっておすすめです。

腰痛でお悩みであれば、そんごくう整骨院で施術から予防まで対応しますのでお気軽にご相談ください。