TEL

肩こり | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

肩こり

福岡市早良区周辺で肩こりにお悩みのお客さんがいたら、ぜひ一度そんごくう整骨院までご来院ください。当院では肩こりの施術にも対応しています。

肩こりはどんな症状?

首から背中の上部、肩、首を含めた筋肉の鋭い痛みや圧迫感、違和感、不快感をひとくくりにして「肩こり」と言います。

精神的・肉体的なストレスや、自律神経の乱れからくる肩周りの筋肉の緊張と血流不足が原因の場合が多いです。

慢性的に肩こりでお悩みのお客さんがいましたら、お気軽にそんごくう整骨院までご相談ください。

しつこい肩こり、治るかな?という不安を解消していきます。

肩こりの原因にはこんなものがあります

肩の筋肉は頭を支えています。頭の重さは3、4キロくらいです。

これだけの重量を肩の筋肉で支えているわけですから、日常的に負担がかかっているのは
言うまでもないでしょう。運動不足のお客さんは特に注意が必要です。

軽い体操やストレッチは肩こりの防止にもつながるでしょう。
肩の筋肉を柔軟にしておかないとこり固まってしまいます。

血行が悪くなる上頭を支えるわけですから、余計に肩に負担がかかってしまいますね。
女性の場合は、心理的なストレスで肩こりになるケースも多いです。
運動や趣味でストレスをうまく発散させましょう。

また、最近はパソコンを扱う作業が増え、長時間パソコンワークをするお客さんも非常に増えています。

同じ姿勢を長時間とっていると、肩周辺の筋肉がずっと緊張したままになります。これは当然肩に良くなりません。
こまめに休憩をとることで、肩こりを防ぎましょう。

肩こりがつらい時の応急処置は?

肩こり持ちのお客さんは日本でも多いです。

どうしても今すぐ肩こりの痛みをどうにかしたい!という時、ありますよね。
病院に行っていたのでは遅い…という時は、温めるか冷やすかのどちらかが思いつきます。

しかし、肩こりに良かれと思ってしたことが裏目に出たら嫌ですよね…。

肩こりがつらい時は、こった部分を「温める」のがいいですよ。

特に慢性的な肩こりの時におすすめです。
冷やすと筋肉が緊張してしまい、血流が悪くなるためおすすめできません。
ですが、急に肩こりが発生した時は温めるよりはまず冷やすことが先決です。

肩こりを予防するにはどうしたらいい?

これらのことが肩こりの予防になります。

そんごくう整骨院では予防のアドバイスについても、一人一人しています。

月曜日から土曜日は9時から21時まで受付ています。休憩もはさんでいませんので、お仕事の合間にも気軽にご来院ください。