TEL

手根管症候群が気になるあなたへ 【早良区野芥】そんごくう整骨院 | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 健康の記事一覧

手根管症候群が気になるあなたへ 【早良区野芥】そんごくう整骨院

2020.02.12 | Category: 健康

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)という厳めしい病名の症状をご存知ですか?
〇最近手の指先が痺れる
〇特に明け方、指先が痛くて起きる
〇人差し指から中指~薬指、ひどい時は親指まで痛い
以上の症状をお持ちの方、もしかしたらそれは手根管症候群かもしれません。

このブログでは、この手根管症候群の症状や原因と特徴、治療方法やリハビリの仕方についてご紹介していきます
早良区・城南区で手根管症候群の治療をお考えの方は、ぜひ参考にして下さい。

手根管症候群の原因と特徴とは?

手根管症候群とは正中神経(せいちゅうしんけい)が手首で圧迫される病気です。
正中神経は指を動かす9本の腱と一緒に、手首の部分で手根管を通過します。
手根管とは手首の手のひら側にあり、骨や靱帯で囲まれた親指ほどの太さの狭いトンネルです。
手根管の屋根にあたる横手根靱帯(おうしゅこんじんたい)が厚くなったり、腱の炎症(腱鞘炎)が起こることで、正中神経が圧迫されるのが手根管症候群の原因です。

40代以降の方に多く発症し、男女比は1:2から1:5で女性に多いのが特徴です。
特に、同じ動作の繰り返し、妊娠によるむくみ、骨折や腫瘤(しゅりゅう)による手根管内の圧迫、関節リウマチ、長期間の血液透析などで起こるといわれています。
早良区のそんごくう整骨院では、一人一人に合った治療法で手根管症候群を寛解へと導きます。駐車場も院の前に9台分ありますので、安心して車で通えます。

手根管症候群の症状は?

手の平から、親指、人差し指、中指、薬指タテ半分(中指側)のしびれが起こります。しびれは朝方に強かったり、自転車や車の運転、編物など手を使うことで強くなりやすく、手を振ると少し楽になるのが特徴です。

その症状が続くと親指の付け根の筋肉(母指球筋)が落ちてきます。親指に力が入りづらくなるため、物を落としたり蓋が開けられなくなります。他にも、机の上のコインをつまみにくい、ボタンをかけることがなかなかできない、湯呑やジョッキを持ちにくくなる(親指と人差し指の間が大きく開けないため)などの症状が現れます。
育児中の女性がよくなる病気でもありますが、そんごくう整骨院では小さなお子様連れでも安心して通院できるよう、広めのキッズルームが完備されています。お子様連れでも遠慮なくお越しください。

手根管症候群の診断と判別テスト

手根管症候群では特徴的な所見があります。それは薬指の感覚障害です。
先ほどの説明でも書きましたが、手根管症候群では薬指ではタテ半分(中指側)にしびれが起こります。その際、小指側の感覚は正常です。この所見が見られれば、高い確率で手根管症候群だと疑われます。

また、手根管症候群ではよく使われる有名なテストがあります。
手首の内側のまんなかを軽くたたくと指先に電気が走るような感覚があること(チネル徴候)や、両手を胸の前に持ってきてお互いの手背(手の甲)を合わせ、手首を内側に強く屈曲したまま保持するとしびれが強くなること(ファーレンサイン)です。これらも重要な所見です。
そんごくう整骨院にはレントゲンやMRIはありませんが、国家資格を持った柔道整復師が常駐しております。各種テストも問題なく行えますので、安心してお越しください。

手根管症候群の治療

初期であれば、装具の装着による手首の安静、ビタミン剤(ビタミンB12)の内服、手首へのブロック注射、手首周りの筋肉のストレッチなどが行われます。
それでも痛みが引かない・母指球の筋肉が落ちてきた等が見られる場合は、手術も治療の選択肢となります。手術では、手の平側から横手根靱帯を2~3センチほど縦に切ることで、神経の圧迫を取り除きます。局所麻酔で行い、時間にして30分ほどの手術です。ただ、痛みは取れますが、しびれや麻痺の改善・リハビリには数か月を要することもあります。


何事も早期に手を打っておかないと、長引くことになる・お金がかかることになるということですね。
城南区にもほど近いそんごくう整骨院では、健康保険を取り扱うことができますので、リーズナブルながら高い技術の施術を受けることができます。治療の選択肢としてぜひ覚えておいてください。

早良区で手根管症候群の治療ならそんごくう整骨院へ

手根管症候群は徐々に徐々に悪くなり、治療を考えたときにはかなり悪化していることが少なくありません。早めに手を打てば家事をしながらでも趣味をしながらでも治せるのですが、たいていの方は、いよいよどうしようもない状態になってから治療に来られます。
これが手術をしても予後が悪い方が少なくない理由です。
もしあなたの手に手根管症候群の兆候が見られるようであれば、早めに治療することを心がけてください。


早良区野芥にあるそんごくう整骨院では、投薬や手術などはできませんが、早期の治療なら手技による施術やスポーツ選手御用達の電気機器で、手根管症候群がこれ以上悪化するのを防ぎ、症状を和らげるお手伝いをすることができます。
早良区周辺で手根管症候群の治療をお考えの方は、是非そんごくう整骨院へお越しください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

お子様連れでも安心!! 交通事故治療に強い!!

【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

院長:奥山一彦(おくやまかずひこ)

こちらの googleマップ インドアビュー で院内を見ることができます。
当院の口コミ評価は こちら をご覧ください。
また、Facebook  Instagram  twitter  もしております。
よかったらフォローをお願いします。

平日 9:00~21:00 (昼休み無し)
土曜 9:00~21:00 (昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み

住所:〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~