TEL

「とろろ昆布」と「おぼろ昆布」の違いについて。 | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他 > 「とろろ昆布」と「おぼろ昆布」の違いについて。

「とろろ昆布」と「おぼろ昆布」の違いについて。

2015.11.30 | Category: その他

先日、このブログで「資さんうどん」のことを書いたのですが、
(2015年11月27日 「資さんうどん野芥店」に行きました。 )
ぼくはその中で、
>ここではウエストとちがって、薬味のネギが卓上に無いのですが、
>その代わり「とろろ昆布」が瓶に入っていて好みの量をうどんに入れられます。
と、書いたんですね。
7896789633.jpg
すると、ある方から、
「あの置いてあるのは『おぼろ昆布』じゃないの?」
との質問がありましたので、今回はそのご質問に答える回であります。
とはいえ、この とろろ昆布とおぼろ昆布の違いは? というサイトが
その辺を非常に上手く説明しています。
ですが、かいつまんでぼくからも説明しますと、
おぼろ昆布→職人さんが昆布の面を一枚一枚カンナで削るように薄く削る
とろろ昆布→重ねて圧縮した昆布の側面を機械がまとめて薄く削る

ということだそうです。
786797222222.jpg
とろろ昆布とおぼろ昆布の違いは? – 小松冨之助商店~がごめ昆布100%の無添加昆布より画像引用)
つまり、両者の違いは「昆布の削り方」「昆布の加工の仕方」なわけですね。
ただ、必然的に「おぼろ昆布」のほうが職人さんの手がかかっていることと、
質のいい昆布(肉厚で傷が少ないもの)でしか作れないこともあり、
「とろろ昆布」に比べると値段は割高(1.5~2倍ほど)になるようです。
個人的には子どもの頃に比べ、とろろ昆布やおぼろ昆布を食べなくなりました。
昆布はビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、とても体にいいものです。
上手に食事に取り入れて、健康的な生活を送りたいですね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お子様連れでも安心!! 交通事故治療に強い!! 
【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」
院長: 奥山一彦 (おくやまかずひこ)
こちらの googleマップ インドアビュー で院内の様子を見ることができます。
当院の口コミ評価は こちら をご覧ください。
お時間ありましたら facebookページ もご覧ください。
平日 9:00~21:00 (昼休み無し)
土曜 9:00~18:00 (昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み
住所:〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。 
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~