TEL

そうだ、かつお梅にしてしまおう。 | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 地域の話題 > そうだ、かつお梅にしてしまおう。

そうだ、かつお梅にしてしまおう。

2015.10.14 | Category: 地域の話題

前回の続きとなりました。
(詳しくは前回の 白梅干ができたのですが・・・。 を観て下さい。)
92777433.JPG
このままではとてもじゃないが食べられない白梅干。
しょうがないので塩抜きをしてから、改めてかつお梅の調味液に漬けることにしました。
ちなみにこの作り方は和歌山では普通の作り方らしく、
まずは塩だけで梅干を作ったあと、食べる分だけ塩抜きしてから、
改めてはちみつに漬けたりかつお梅にしたりと2次加工するそうです。
そんなことも知らないで作っていたんですけれど。
74749333.JPG
普通の塩抜きだと12~24時間ほど水につけて塩気を抜くらしいのですが、
ぼくのつけた梅干は尋常な塩辛さではなかったので、
途中で水を入れ替えた上36時間ほど水につけておきました。
78902227.JPG
途中何度か味見をしたのですが、なんかしょっぱいんだかあまいんだか
訳がわからなくなったので、適当に時間で区切っています。
次はかつお梅の調味液を作ります。
 材料(白梅干1kgに対して)
  ダシの素  3g   水 400cc   醤油 15cc
  みりん 50cc  もみ紫蘇 60g  砂糖 50cc
  鰹節 10g    塩 小さじ1
以上の材料を鍋に入れて、一煮立ちさせてから冷ませば完成なのですが、
残念ながら色の付いた紫蘇がどこのスーパーにも置かれていなかったため、
紫蘇をあきらめてその代わりに鰹節を倍入れて作りました。
786978931.JPG
鰹節がむちゃんこ入ってますね。
ぼくの作った白梅干がちょうど1kgほどだったので、
紫蘇がないのと鰹節を倍入れた以外は、ほぼ上に書いた分量で作っています。
これを冷ました上で、塩抜きした梅干と合流させました。
0546444.JPG
味はまだ未知ですが、白梅干のままよりはよっぽど良さそうです。
これを冷蔵庫に入れて2週間で完成らしいのですが、
さて、上手い事いってくれるものなんでしょうか。
不安半分・期待半分で気長に待っておこうと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お子様連れでも安心!! 交通事故治療に強い!! 
【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」
院長: 奥山一彦 (おくやまかずひこ)
こちらの googleマップ インドアビュー で院内の様子を見ることができます。
当院の口コミ評価は こちら をご覧ください。
お時間ありましたら facebookページ もご覧ください。
平日 9:00~21:00 (昼休み無し)
土曜 9:00~18:00 (昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み
住所:〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。 
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~