TEL

便所サンダルをめぐる冒険 ~後篇~ | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他 > 便所サンダルをめぐる冒険 ~後篇~

便所サンダルをめぐる冒険 ~後篇~

2013.09.27 | Category: その他

で、続き。
ぼくが敬愛して止まない便所サンダルを調べてみると、
「VIC」というかかとの刻印から、奈良にある会社、
「㈱ニシベケミカル」製のサンダルであることがわかりました。
ニシベケミカルで作られている主な便所サンダルは、
01255522.jpg
ダンヒル(No.510)とコロナ(No.520)の2種類らしく、
ぼくの履いていたサンダルはそう、この「コロナ」だったのです!
そう言えばダンヒルは何度か店で目撃していましたし、
同じ「VIC」の刻印だということで実際履いてもみていました。
しかし、
①デザインがコロナに比べたら派手すぎて、なんかヤンキーみたいだ
②コロナに比べると、甲が高く足幅が狭いような感じがし、
 フィット感がやっぱりコロナには及ばない
③かかとの部分に空間があり(エア・イン構造か?)、
 コロナに比べると堅牢性・耐久性に疑問が残る
以上の理由から購入を見送っていた経緯があります。
でもまあ、会社名もわかった、製品の名称もわかった、
あとはネットで「コロナ」を検索かけるだけじゃんwww。
と思い、WEBの海の中をひたすら探すのですが、
それでもコロナは出てこない、売られていない。
もうこうなったら最終手段、製造元のニシベケミカルに電話をかけました。
受付のおばちゃんの流暢な関西弁で教えて頂いたのですが、
結論を言うと、コロナはもう廃版なんだってよ!
もうだいぶ前(5年くらい前)に廃版になってるんだってよ!
桐島、部活やめるってよ、は関係ないか。
ともかく、もうあの履き心地と安心感は味わえないことを知りました。
しかし、しょげかえっているヒマはありません。
現に我が家にはもう、みんなの大好きな便所サンダルが無いのです。
一刻も早く次のサンダルを手に入れなくてはなりません。
予断は許されない、喫緊の課題なのです。
ぼくの家族の健やかな暮らしと笑顔のため、
豪気果断、ぼくはダンヒルを購入する大英断に踏み切りました。
amazonは仕事が早く、翌日には手元に届きました。
thumb.png
いや、これはかっこよすぎるなあ、ジャケ写みたいだ。
ぼくが買った実物はこちら。
00132666666.JPG
履き心地はコロナに劣るなんて書きましたけど、
凡百の便所サンダルとは雲泥の差の履き心地です。
ベンサン界のロールスロイスですね。
ぼくの足に合わないとも書きましたが、
これから長い長い時間を、このサンダルと共に過ごすでしょう。
おれがそっちの足形に合わせてやるわ!
それぐらいの男気でこのサンダルをまた履きつぶすのであります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
交通事故治療に強い!! 
【福岡市早良区野芥】そんごくう整骨院
院長: 奥山一彦 (おくやまかずひこ)
平日 9:00~21:00 (昼休み無し)
土曜 9:00~18:00 (昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み
住所:〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。 
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~