TEL

香港ディズニーランドに行ってきました。 ~其ノ弐~ | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 育児 > 香港ディズニーランドに行ってきました。 ~其ノ弐~

香港ディズニーランドに行ってきました。 ~其ノ弐~

2013.08.21 | Category: 育児

さて、続きです。
香港ディズニーランドの入場料(1デイチケットの場合)は、
大人450香港ドルで、3~11歳までは320香港ドルです。
今日(8月21日)現在、1香港ドルが約12.5円なので、
それで計算すると、大人約5600円、子供約4000円となります。
東京ディズニーランドでは大人6200円、幼児・小学生が4100円なので、
金額的にはそう大差は無いようですね。
ここで、ディズニーランドのマップを。
658963332.jpg
(画像をクリックすると、大きくなって見やすいので是非。)
広さは東京ディズニーランドの3分の2と聞いてます。
ですから割とコンパクトなディズニーランドと言えますね。
ここで注目してほしいのは、地図の左側、番号29から36までのエリアです。
29から32までのエリアは「トイ・ストーリーランド」で、
2011年にオープンしたアジア初のテーマランドです。
33と34のエリアは「グリズリー・ガルチ」で、
2012年にオープンした新テーマランド。
35と36のエリアは「ミスティック・ポイント」と言いまして、
2013年(今年!!)オープンした最新のテーマランドです。
つまり、立て続けにオープンした新しいエリアな訳ですね。
子供らがトイ・ストーリー好きというのもあって、
まず最初に「トイ・ストーリーランド」に行くことになりました。
もっと効率のいい回り方はいくらでもあるのでしょうが、
やっぱりここでは子供の意見を尊重しましょう。
〇スリンキー・ドッグ・スピン (map30)
 次女が絶対に乗ると言ってたアトラクションから。
 犬の形をした乗り物に乗って、くるくる回る遊具です。
 子供たちにはいいかもしれませんが、
 大人がはしゃぐようなアトラクションではないです。
 でも子供は大喜び、こっちも嬉しくなりますね。
〇RCレーサー (map31)
 こっちは長女が乗りたいと言ってたアトラクション。
 が、ここで身長制限(120㎝)がありました。
 なので、これには長女と妻が乗り、ぼくと次女と長男はお留守番。
 遊園地で見かける「バイキング」と理屈は同じで、
 行きつ戻りつブランコのように大きく前後に移動する遊具です。
0665556668.jpg
 画像のような車が動くんですね。
 妻は気持ち悪いのと怖かったのとで、放心状態でした。
 長女はケラケラ笑ってたのですが。
〇トイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップ  (map29)
 次はお隣の降下型アトラクションへ。
 でも、これも身長制限があるぞ、大丈夫か?
 と、思ったら、これは身長81㎝以上の方限定だったので、みんなOK。
 席は3人掛けだったので、ぼくと長女、妻と二人の子の二組に分かれました。
 急に上昇したり降下をしたりを繰り返します。
07236662.jpg
 妻はさっきのRCカーとこれで、気持ち悪いを連発してました。
と、ここで突然の大雨。
07401447.jpg
8月の香港は雨季で、突然雨が降ることも珍しくはないようです。
この時期の香港では折りたたみ傘か雨ガッパは必携ですよ。
ちなみにこの日の天気予報は「雨」。最高気温は30度の予想でした。
実際の天気は曇天でしたが、湿度はやっぱり高かったです。
ま、福岡に比べたら暑くはない、といったところですが。
時間にして5分ほど(結構すぐ雨は止みました)の雨宿り後、
今度は南下してミスティック・ポイントへと向かいます。
で、まだまだ続く。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
交通事故治療に強い!! 
【福岡市早良区野芥】そんごくう整骨院
院長: 奥山一彦 (おくやまかずひこ)
平日 9:00~21:00 (昼休み無し)
土曜 9:00~18:00 (昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み
住所:〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。 
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~