TEL

ホワイトデーの起源とぼくが妻に買ったもの。 | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他 > ホワイトデーの起源とぼくが妻に買ったもの。

ホワイトデーの起源とぼくが妻に買ったもの。

2013.03.14 | Category: その他

今日3月14日は、日本では「ホワイトデー」と呼ばれ、
バレンタインデーに女性から頂いたチョコレートに対し、
男性がマシュマロやクッキーなどを贈って返礼する日、とされています。
仰々しく書きましたが、これ、日本だけの慣習なんですね。
というか、ホワイトデーそもそもが日本発祥のイベントです。
ホワイトデーの起こりは諸説ありますが、
福岡市博多区の老舗菓子屋「石村萬盛堂」が、
この日(3月14日)にバレンタインチョコのお返しとして、
白いマシュマロを売り出したのが始まりだとする説が有力なようです。
「君からもらったチョコレートを僕の優しさ(マシュマロ)で包んでお返しするよ」
というのがホワイトデー発足当時のコンセプトだったとか。
・・・余計なことをしてくれたものですね。
おかげで、毎年何をお返しにしようか、と悩む男性が続出です。
そしてぼくもそのうちの一人なわけです。
スタッフ、患者さん、身内、それぞれ何を贈ろうか。
で、毎回一番頭を悩ますのが、妻への返礼です。
食べ物は嫌だというし、安物だと末代までけなされますし、
高価なものだともったいないと言われるし、買わないのは論外。
今回はまず、ワンピースのフィギュアを買うことにしました。
しかし、買いに行くと目当ての妻が好きなゾロのフィギュアが無い。
しょうがないので小さい箱に入った、
300円位の何が当たるか分からない、
ワンピースのミニフィギュアを二つ買いました。
開けてみると、ルフィとゾロ。
これなら子供にも受けるし、妻も満足でしょう。
00165999.jpg
ただ、これだけではかわいそうだろ、とのぼくの配慮で、
リキュールのベイリーズも一緒に買いました。
妻は普段お酒は飲まないし、ビールなどは大嫌いなのですが、
カルアミルクは好きなようで時々飲んでいます。
でもぼくはカルアミルクよりベイリーズミルクの方が好きなので、
どうせならぼくでも飲める方を買ってやれ、
というぼく本位の配慮ですが。
00311224.jpg
これで妻はまずまず納得してくれたみたいです。
ちなみに整骨院の女性スタッフには毎年贈るものが決まっています。
それは、酒のつまみになりそうな食べ物です。
サラミとか、するめとか、チーズ鱈とかです。
自分で買って食べないようなやつのほうがいいんじゃないか、
という勝手なぼくの判断です。
ま、女性スタッフからの評判は良くないでしょうね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
交通事故治療に強い!! 
【福岡市早良区野芥】そんごくう整骨院
院長: 奥山一彦 (おくやまかずひこ)
平日 9:00~21:00 (昼休み無し)
土曜 9:00~18:00 (昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み
住所:〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。 
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~