TEL

東日本大震災について。 | 【福岡市早良区・城南区】整体・マッサージ師も通う「そんごくう整骨院」

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他 > 東日本大震災について。

東日本大震災について。

2011.04.11 | Category: その他

この度の東日本大震災にて被災された皆様、関係の皆様に、
心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。
たびたびこのブログでも触れて参りましたが、私の実家は山形県にあります。
しかし、今回の地震では特段大きな被害は出ていないとのことでした。
私個人としては、家族みんな元気にしているとの報を受けて
ひとまず安心しているところです。
多数の患者様から私の実家の状況をご心配していただいたことに対しまして、
この場を借りて御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログの更新も久々となります。
正直言いまして、ブログの文章を書く気が全く起こらなかったからです。
あれからちょうど一か月が経ちました。
多数の被害が出ました。そして、現在もそれは残念ながら進行中です。
大地震という名の規格外の地球の気まぐれは、
多くの建物を破壊し、多くの人間の心を折り、
多くの山肌を露出させ、多くの文明の利器を一瞬で使用停止にしました。
津波という名のその黒い舌は、
多くの家屋を、多くの車両を、広大な田畑を、
多数の命を、
まるで舐めしゃぶるかの如く蹂躙していきました。
そして今、放射能という名の見えない毒は、
土壌を、作物を、人間を、
微量ながらも、静かに、確実に、
蝕んでいっています。
遠い福岡の地から私にできることは何なのか。
節電、自粛、義援金、ボランティア、等々。
考え、実際に協力し、実行に移しても、
何かまだ足りないような、漠然とした無力感・・・。
結局、今の私にできることは、祈ることだけなんじゃないか。
「祈る」という言葉が大仰なら、
「念じる」とか「願う」とか、「想う」という言葉に置き換えてもいい。
この震災に遭った被災者の方々の苦労や無念を忘れず、
今自分にできることを精一杯やることが一番なんじゃないか。
そんな思いに私は立ち返っています。
まだまだこの震災の復興には時間がかかることでしょう。
被災者の方々の疲労も苦労もいかばかりかとは思いますが、
とりあえず、私はここ福岡の地で今まで以上に仕事を続けていきます。
そして、明日も、また、生きるぞ!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
交通事故治療に強い!! 
  
【福岡市早良区野芥】そんごくう整骨院
院長: 奥山一彦 (おくやまかずひこ)
平日 9:00~21:00(昼休み無し)
土曜 9:00~18:00(昼休み無し)
祝日 9:00~13:00
日曜 休み
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥1-25-5
TEL:092-863-0505 ⇒ ホームページを見て・・・とお電話下さい。 
FAX:092-863-0507
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~